スタッフ紹介
石原 眞澄
石原 眞澄
氏名
石原 眞澄
所属
・東北大学大学院 博士課程 医学系研究科 医科学専攻 加齢医学研究所 脳機能開発研究分野
研究テーマ
・フォトセラピー(写真療法)による自己効 力の向上と行動変容・写真実践と脳活動・初等教育における写真教育・人間形成における写真の役割・自律性支援における写真の役割・写真活動における抑うつ症状軽減の神経基盤
経歴
・成城大学短期大学部・筑波大学大学院人間総合科学研究科芸術専攻芸術支援学領域修了 芸術学修士・筑波大学大学院人間総合科学研究科ヒューマンケア科学単位取得満期退学・文化庁新進芸術家海外派遣研修員・写真家・京都造形芸術大学非常勤講師・東京綜合写真専門学校非常勤講師
主な業績
1. Ishihara M, Sugiura M, Jeong H, Araki T, Kotozaki Y, Hanawa S, Yokoyama R, Miyauchi CM, Nozawa T, Kawashima R.
"Neural basis underlying psychological effects of photo taking"
The 5th International Conference on Self-Determination Theory, Rochester, NY, USA, June 2013 (Poster)
2. Ishihara M, Sugiura M, Jeong H, Araki T, Kotozaki Y, Hanawa S, Yokoyama R, Miyauchi CM, Nozawa T, Takeda F, Kawashima R.
"Neural basis of seeking for therapeutic effect of photograph taking: an fMRI study"
The 19th Annual Meeting of the Organization for Human Brain Mapping, Seattle, WA, USA, June 19, 2013 (Poster)
3. 石原眞澄
"人間形成における写真の役割に関する一考察 - 成城学園初等学校の教育実践を事例にして –"
日本写真芸術学会誌.2012:22:15-22.
4. 石原眞澄
"成城学園初等学校における戦前の写真教育に関する研究"
日本写真芸術学会誌.2011:20:15-31.